おすすめグッズ

ドラムスティック

ドラムスティック
お子様用(小学生まで)

↑小学生未満のお子様におすすめ!

created by Rinker
ヤマハ(Yamaha)
¥1,470
(2022/01/26 23:23:24時点 Amazon調べ-詳細)

↑小学生1年生から3年生のお子様にはこちらのスティックがおすすめです。

↑小学生4年生から6年生のお子様にはこちらのスティックがおすすめです。

ドラムスティック(中学生以上〜大人用)参考動画

ドラムスティック
(中学生以上〜大人用)
created by Rinker
VIC FIRTH
¥1,422
(2022/01/26 23:23:25時点 Amazon調べ-詳細)

↑ 定番のスティックです。 迷ったらこちらを選んでみて下さい。

created by Rinker
VIC FIRTH
¥1,408
(2022/01/26 23:23:26時点 Amazon調べ-詳細)

↑ 5Aスティックよりもパワー重視のスティックです。 ハードな曲を演奏する時におすすめです。

スティックケース

スティックケースは、スティックの収納はもちろん、フロアタムに装備する事が出来ます。

フロアタムに装備すると、演奏中、スティックが飛んだり、折れたりした場合、予備のスティックを取り出せるでとても便利です。

スティックケース

↑コスパが良いスティックケースです。

カラーバリエーションもそこそこあり、色違いも選択できます。

↑スティックケースとバッグが一緒になった商品です。

荷物を少なくしたい方におすすめです。

練習パッド

練習パッド参考動画

練習パッド

↑高さ調節可能なコスパ最強練習パッドです。

↑高さ調節機能がいらない方はこちらがおすすめです。

↑スネアドラムを持っている人はこちら。

ヘッドを交換するだけで、練習用に変身します。

電子ドラム

電子ドラムを選ぶ際は、失敗しないように下記のボタンより過去ブログの閲覧をおすすめします。

電子ドラムはどれがよいの?

電子ドラム

↑一流メーカーで、シンバルのセッティングできる範囲が広いのがおすすめです。

こちらは、おすすめできる最低ラインで、合計10万円くらいで揃えられます。

↑予算30万円くらいの方はこちら

お金の余裕がある方は、おすすめです。

↑最高峰の電子ドラムです。

妥協を許さない方にはおすすめ!

見た目は生ドラムです。

教則本

教則本

↑平田ドラム教室 グレード試験の課題に採用しています。

大人の初心者の方におすすめです。

↑平田講師も練習している教本です。 上級者向けで、「トリプルストローク」「フラムパラディドル」「7ストローク」が分かり、叩ける方におすすめです。

↑平田講師も練習している教本です。 上級者向けで、「トリプルストローク」「フラムパラディドル」「7ストローク」が分かり、叩ける方におすすめです。

↑ バンドで練習が出来ない方におすすめ

様々なジャンルの音楽があり、ドラムを自由に作曲する練習ができます。

条件がありますが、You Tubeに叩いてみた動画としてアップするのOK!

スネアドラム

マイスネアドラムを持つ人は多いです。 チューニングを覚えられたり、音色に敏感になる為、1台は所有しておくのをおすすめします。 

スネアドラム

定番中の定番のスネアドラム

このスネアを買っておけば間違いはないです。

小道具

ドラマーなら持っておきたいおすすめ小道具を紹介いたします。

チューニングキー
created by Rinker
TAMA
¥333
(2022/01/26 23:23:38時点 Amazon調べ-詳細)

↑コスパが良いです。

↑栓抜き機能が付いたチューニングキー!

飲み会にも活躍できます。

created by Rinker
Robokey
¥2,750
(2022/01/26 23:23:40時点 Amazon調べ-詳細)

↑4倍の速さで回せる便利グッズ

↑ヘッド交換をする方におすすめ! 大きいので持ち運びは不便ですが、竹とんぼのように回すと、素早くヘッド交換が出来ます。

メトロノーム

↑ 標準のメトロノーム機能はもちろん、練習パッドに装着すると、テンポが正しいか図ることが出来ます。

採点モードがあるので、初心者の方で、テンポキープがしっかり出来ているか不安な方はおすすめです。

フットペダル

基本的に一流メーカーを選んでおけば良いです。 演奏者にも個性があり、ペダルにも個性がある為、万人に合うペダルはないので、試奏をおすすめします。

強いておすすめを言うなら下記のペダルです。

フットペダル

↑伊勢崎教室 大きい部屋に使用している改良版です。

動画撮影機材

動画撮影機材

カメラを固定する機材

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥488
(2022/01/18 16:09:54時点 Amazon調べ-詳細)

↑カメラと、マイクスタンドを接続するアタッチメントです。

スマホで撮影する場合は携帯ホルダーが必要となります。

マイクスタンドに設置できるので、叩いてみた動画の三脚では不可能な角度も調整でき、小さいので持ち運びも便利です。

携帯ホルダー

↑金属製で耐久度がとても良いです。

上部にマイクや、照明をつけられる穴があり拡張性もあります。

照明

↑伊勢崎教室の大きい部屋に設定している照明です。

有名ユーチューバーも使用しています。

ドラムレッスンの際に便利な道具

文房具

クリアファイル

created by Rinker
キングジム(Kingjim)
¥631
(2022/01/26 23:23:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは、楽譜をまとめられるのはもちろん、書き込みができる優れものです。

通常、書き込みをしようとすると、①ファイルから出す ②書き込む ③戻す の3ステップですが、これが不要となります。

フリクション

間違えても消せるボールペンです。 消せるのは嬉しいポイントです!

こちらは、4色あるので分かりやすい楽譜が作りやすいのでおすすめ。

注意していただきたいのは、60℃以上で色が透明になる性質がございますので、夏に車の中に入れっぱなしにしないようにご注意ください。